お知らせ

2018 / 07 / 05  15:49

災害見舞互助会について

台風が過ぎ、今度は大雨が続いています。佐賀県では明日6日(金)の夜まで全域で雨が降り続く模様です。

組合では、全美連の組織を活かし、組合員が災害により損害を被った場合に見舞金を贈る互助会があります。

1組合員あたり年間200円の会費を納めて頂いています。

台風、風水雪害、地震等により組合員に甚大な被害があった時、一定の要件を満たした場合に見舞金を贈呈されます。

A級被害:災害による組合員の死亡、店舗の全壊、流失、全焼及びこれに準ずる被害

B級被害:災害による組合員の大怪我、家族専従者、従業員の死亡、並びに店舗の半壊、一部流出、半焼、および子例に準ずる被害

C級被害:店舗の床下浸水または床上浸水

A級被害に対しては100,000円

B級被害に対しては 50,000円

C級被害に対しては 20,000円

の見舞金が贈られます。これまで佐賀県では幸いなことにA,B級被害は発生しておらず、大雨によるC級の被害を受けられた方にお見舞金をお渡ししたことがあるのみです。

しかし、全国的にはかつての大震災においても見舞金は多数支払われております。災害には遭わないに越したことはありません。ですが、もしもの時は組合員の皆さんで組織している互助会から見舞金がお渡しできるのは本当にありがたいことです。

万一、甚大な災害に遭われたときは、まずは命の危険を回避し、落ち着かれたら組合事務局にご連絡をお願いいたします。

 

1