お知らせ

2020 / 06 / 02  10:59

次亜塩素酸は効かない?消毒用製品2つの違いに注意です

先日からの報道で次亜塩素酸はコロナに効かないの?との声を聞きましたので調べました。

一般の消費者の方も混同しやすい間違いを載せておきますので、情報共有をお願いいたします。

タノールタノールは違います。

手指の消毒に適しているアルコールは

タノール

×タノールは燃料用アルコールです。

(注意)メタノールを手指消毒に用いると皮膚から吸収され、その吸収量によっては中毒を起こします。メタノールは消毒用に絶対に使用しないで下さい。

  ②次亜塩素酸ナトリウム次亜塩素酸は違います。 

NITE=製品評価技術基盤機構は新型コロナウイルスの消毒目的で利用が広がっている「次亜塩素酸」について、現時点では有効性は確認されていないとする中間結果を公表しました。NITEでは噴霧での使用は安全性について科学的な根拠が示されていないなどとして控えるよう呼びかけています(NHK報道内容) 

厚生労働省が、アルコールに代わる器具などの消毒に勧めているのは、「次亜塩素酸ナトリウム0.05%に薄めて利用することです。 

次亜塩素酸ナトリウム」・・・ハイターなど漂白剤として販売。強いアルカリ性で塩素臭が強い。必ず薄めること。噴霧はできない。 

△「次亜塩素酸」・・・弱酸性など肌に優しいとして近年多く商品化されている。新型コロナウィルスには有効性が確認されていない。食品添加物としては安全性の確認された優れた殺菌剤とのこと。※訂正記事(2020/7/8)あり。一定の濃度以上のもの、使い方を気をつければ効果があるそうです!!

(注意0.05%の次亜塩素酸ナトリウム(薄めた漂白剤)」の使い方のまとめ

1.塩素系漂白剤を薄めるときの重要な注意事項

・十分な換気を行う

・直接手に触れないよう、家事用手袋をする

・塩素系漂白剤を酸性溶液と混ぜると、塩素ガスが発生するので危険

2.使用時に蒸気を吸い込んだり、目に入らないように注意する

3.ドアノブなどの身近な物への消毒後は水拭きする(腐食する可能性がある)

4.冷暗所に保管しながら数日間で使い、残ったら捨てるということを目安とする

2020 / 05 / 21  12:00

サロンで感染しない・させない基本対策

サロンで感染しない・させない基本対策

全国生活衛生営業指導センターより、生活衛生関連業種の方向けのコロナ対策リーフレットPDFが届きました。

pdf 200518_新型コロナ対策リーフレット【最終稿】.pdf (6.65MB)

組合員様の美容室には、印刷された冊子を後日お届けできます。まずはファイルをご覧ください。とても良くできていると思います。

再確認の意味をこめて皆さんでご覧くださいね。

お店で美容師さんがマスクをしていても、お客様に手の消毒やマスクをお勧めしても、誰も不快に思わないこの世の中を、半年前まで誰が予想できたでしょうか?

「with corona」”コロナとともに”という言葉を最近よく目にします。

 世界規模で衛生管理がますます問われる時代、美容室の営業にはこのリーフレットの内容は標準的な対策だと思います。

2020 / 05 / 20  16:33

佐賀県内のコロナ対策支援金・給付金一覧

 

コロナ佐賀県内給付金一覧.jpg

 

必ず最新情報を各自で市町村に確認してください。対象となるのはお住まいではなく、事業所のある市町村です。

2020 / 05 / 08  10:45

コロナ対策★持続化給付金の計算方法

コロナ対策★持続化給付金の計算方法

佐賀県内の美容室様の中でも、しばらく休業されるお店もあるようです。

月の売上が半分以下になった場合は、国の持続化給付金を利用されると、返済不要の給付金がいただけます。

pdf 持続化給付金の計算方法.pdf (0.44MB)

詳しい申請要領は ↓

pdf 持続化給付金申請要領.pdf (2.82MB)

※佐賀市の美容室様へ

佐賀市の支援金制度で20%以上減少している事業者に、法人20万円・個人10万円一律支給されますが、この持続化給付金の支給を受けた事業者には法人40万円・個人20万円と倍の金額になりますので要チェックです。佐賀市の申請期間のは8月28日までと短いので、持続化給付金も申請される場合は急いだほうがお得かと思います。

※佐賀市の事業継続支援金制度

pdf コロナ佐賀市給付金.pdf (0.8MB)

2020 / 05 / 01  16:40

国のコロナ補正予算が成立しました

   (国のコロナ緊急経済対策)PDFファイルを参照してください。

 ●特別定額給付金・・・全国民に10万円を配られます。

  ★pdf 特別定額給付金.pdf (0.67MB) 

●持続化給付金・・・収入が半分以下になった中小企業に給付金がでます。法人:最大200万円 個人:最大100万円。

  ★pdf 持続化給付金.pdf (0.84MB)

 ●納税猶予特例・・・収入が20%以上減った企業は1年間、国税の納付を猶予することができます。

  ★pdf 納税猶予.pdf (0.91MB)

 ●雇用調整助成金・・・従業員に休業をさせ、給与に代わって休業手当を支払う場合、国から一定割合の助成金があります。 新型コロナの特例措置として、手続きが緩和され、助成額も4/5になるなど、使いやすく見直されています。 

  ★pdf 雇用調整助成金.pdf (1.07MB)

 電気・ガス料金の支払猶予について・・・電気・ガス料金の支払について猶予するよう要請があっています。御契約されている電気・ガス事業者に御相談をお願いいたします。

 

(各市町村の支援策)・今後も増えるかもしれません。

各市町村にお尋ねください。

 ●佐賀市・・・事業継続支援金 

  売上が20%以上減少している中小企業に一律法人:20万円、個人10万円の支給。さらに上乗せの条件を満たすと法人:40万円、個人20万円の支給。 

  ※請求期間 5月1日から8月28日

   ★pdf コロナ佐賀市給付金.pdf (0.8MB)  

●武雄市・・・緊急つなぎ給付金 

  売上50%以上減少している中小企業に法人:最大30万円、個人:最大15万円 等

   請求期間 4月22日から5月29日

     pdf コロナ武雄市給付金.pdf (0.43MB)

唐津市・・・持続化支援助成金 

  売上20%以上減少している中小企業に事業所の水道料金・下水道使用料の基本料金の4か月分相当額 等

 ※各自治体で最新情報を入手してください。提出期間が短いものもあります。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10